コトノタネ

津軽サービスエリア(下り)で津軽そばをいただく

time 2017/03/30

津軽サービスエリア(下り)で津軽そばをいただく
Pocket

sponsored link

雪どけの津軽サービスエリア

花輪SAに引き続き、これまでほとんど縁のなかったサービスエリアを攻めています。いちおう仕事です。

サンフェスタいしかわのすぐ手前、大鰐弘前インターから下り方面に乗ってすぐに津軽SAがあります。

灯りがりんご型。

花輪SA同様、コンパクトな施設でした。過去に家族旅行などで長距離移動したときに寄ってたサービスエリアは、割と大きい方だったんだな〜と改めて知るのであった。岩手山SAも大きいほうですね。

獄きみソフトいいですねえ。よっぽど食べようと思ったんですが、おみやげを買い込んだあとで恥ずかしかったのでやめました。。。(どんな理由) ちなみに、道の駅ひろさきにも獄きみジェラートがあります。

ご飯を食べてくことにしましたよ。しじみラーメンとすごく迷ったけど…

春の新登場メニューにしました。

席も春らしいよそおい。

これ、ここの名物らしいです。わたしが見たときにはまだ10個ぐらいありました。ちなみにこのあとに行った道の駅いなかだてでも売ってましたけどね。

丼といってもそこまで大きい器じゃなかったですが、950円とお値段が…。ネタとしては最高ですが、そこまでプリン食べたくないのでやめましたw

いや〜いい天気だ。この日は日中12度ぐらいあって、コート着てると暑いぐらいでした。

津軽そば&春野菜のかき揚げりんご塩添え 630円

うーん、見た目からしていい。

津軽そばは麺がすごくやわらかいんですねぇ。歯のわるい人でも食べられそうですw だしは普通。

かき揚げ、見てのとおり上のほうが生っぽいです。かなり高さがあるかき揚げですしね…生っぽいところは蕎麦のつゆにしずめてごまかしました(?)

半分は蕎麦とともに、半分はりんご塩につけて食べました。サクサクうまい。基本はたまねぎ・ごぼう・にんじんで、春らしさは上の葉っぱぐらい…?

りんご塩は見た目こそ華やかですが特にりんごの味はせず、食べやすかったですよ。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

Twitter:@akitarienblog

Facebook:コトノタネ

Pocket

sponsored link

コトノタネの中のひと。

里園(りえん)

里園(りえん)

秋田県北秋田市出身・在住、1985年生まれ。 横浜、大阪での料理人時代を経て2013年帰郷。2016年ブログ開始。食べあるき・地域情報・音楽・レシピ・畑など多ジャンルネタで更新中。

OMIYA!でおみやげライターやってます
Locketsに参加しています

登場人物:おっちゃん→料理人の相方。キッチン昼ノ間のシェフ。お酒好き。

カテゴリ一覧



sponsored link