【2018年】冬の大館の風物詩!アメッコ市に行ってきた

Pocket

なんだかんだ恒例行事

なんだかんだで4年連続で来ている気がする、大館のアメッコ市です。今年も行ってきました。

時期的に忙しかった仕事の合間に行った都合で、朝9時半頃の到着。

そのときは知らなかったんですが、1日目は朝10時からだったんですね…。どおりで屋台系はまだぜんぜん開いてなかったわけだ。笑

アメッコ市の日は毎年天気が荒れることで有名なんですが、とりあえず1日目はめちゃくちゃ寒かったですね…。午後からは雨が降ったそうな。

2日目も雪が舞って寒そうでした。

さすがにまだガラガラでした。歩きやすくてよかったですけどね。

前日に大町を通ったときは、全然準備してなかったよ!とおっちゃんが言ってましたが。このへんも早朝にたてたんでしょうか。

(ピントを合わせたい人生だった)

アメッコ市は400年以上の伝統がある行事。「白ひげ大神」が山から降りてきてアメを買っていくんだとか。

そのため、「この日にアメを食べると一年間風邪を引かない」と言われています。

縁起物の枝アメは、売り切れの店も多く出る人気商品。

きりたんぽまつりでグランプリをとったこともあるベニヤマが、きりたんぽ鍋を出していました。

観光客にはよさそうですね。

【2017年】本場大館きりたんぽ祭りへ。きりたんぽ5杯をガチで食べ比べてみた

桃豚とん汁もおいしそうですねぇ。桃豚はこのへんのブランド肉で、安くておいしい。

お惣菜がおいしい!桃豚直売所こもも 十和田店

おもしろいなと思ったのはこの、ピタっと桜館焼

ピタパンに馬肉を詰めるという発想がすごい。このへんは馬肉文化ありますからね〜。

ハチ公のふるさとで推してるので、秋田犬モチーフもあちこちに。

基本はこんな感じで、いろんな種類のアメの小袋を並べてるお店が多いです。

ここ、ハチ公通りって言うのか…(知らなかった)

ハチ公焼きなんてものもあったんですねぇ。この日は販売してる様子が見られませんでしたが。

お菓子のひぐちさんは全商品一袋100円のためか、人だかりができてました。

味の種類もかなり豊富なんですよね。

ステージでもライブが行われたりします。

ちなみにBGMとして大館発のアイドルグループ「まちあわせハチ公ガールズ」の曲が流れてました。

比内とりの市でおなじみの千羽焼きもやってます。さっきも書いたけど、観光客にはいいかも。

ただしとりの市よりもお値段は高めですよ。

【2016年】比内とりの市で比内地鶏を食べる。千羽焼きもあるよ(秋田県大館市)
【2017年】比内とりの市は比内地鶏づくしの祭典!千羽焼きと唐揚げ(とカレー)を食べてみた

大館のお菓子屋さんはほとんど出店してたかな。こちらは大鳳堂さんです。

パンがおいしい和洋菓子店!?大館の老舗「大鳳堂」はケーキも和菓子もパンも盛りだくさん

雪をかぶったハチ公。

英語のプログラムがあったのはおおーと思いました。出店リストもありますよ。

時間がはやすぎて、秋田犬ふれあいコーナーに秋田犬がいなかった。

ハチ公小径手前にはくまさんカフェが出店していましたよ。

くまさんカフェ(大館市)のできたてもちもちクレープ

ぐるっと一周してもどると、白ひげ大神を交えての始まりの儀式的なことをやってました。

ショコラアメ&うぐいすアメを食べてみた

今回購入したのは、大鳳堂さんのこちら。

いずれもアメというよりやわらかいキャラメルタイプです。

ショコラアメ(400円)はココアパウダーがほろ苦く、中もチョコでおいしい。

うぐいすアメ(200円)はきなこをまぶしたもの。

普通のアメよりやわらかくて食べやすいのがいいなぁ。

アメ以外にもいろいろと楽しめる

アメを売るお店も多いですが、半分くらいはそれ以外の屋台も並んでいます。

寒さと人混みの覚悟さえ持てばw なかなか楽しめるのではないかと。

京都から毎年来てるという人の話を聞いたり、標準語のカップルがいたりと、県外からの観光客も多いみたいです。

秋田犬ふれあいコーナーや、はちくんグッズが売られているのも大館らしさがあっていいかも。比内地鶏やきりたんぽもしかりですね。

最近はアメを出すお店が減ってきていると聞きますが、伝統行事として長く残していってほしいものです。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket