2年ぶりの訪問。メニューが増えていた 大館市 蕎麦 櫟(いちい)

Pocket

ひさしぶりの櫟(いちい)

久々に大館市の蕎麦 櫟(いちい)でランチです。ほぼ2年ぶり。

前回は夜に一人で訪問しましたが、今回は二人で日曜の13時頃に到着。着いた時点で満席でしたね〜。

珍しい冷たいそぼろそば!大館市 蕎麦 櫟(いちい)

おっちゃんは、前回わたしが食べたそぼろそばを。冷・温から選べる十割そばです。

わたしは昼セットにしました。そば・かき揚げ・炊き込みご飯のセットで、そばはざるとかけから選択可能。こちらは二八そばです。

以前は税込価格でしたが、税抜きになってましたね。

このへんもよさそう。おっちゃんは辛いもの好きなので「赤」いくかと思ってました。

2年前にはなかったメニューが増えてますねぇ。

比内地鶏そぼろそば(冷) 800円

おっちゃんとしては、これだと温かいほうがいいかもな〜とのこと。締まった麺の歯ごたえが強すぎるそうです。

わたしはごま油の風味が、この冷たさと合うと思うのですが。

夏でもつゆが飲めてさっぱりと食べられると思います。

昼セット 700円

うーん、たっぷりです。これで700円はお得なんじゃないでしょうか。

けっこう麺が太めです。歯ごたえもあり、十割そばだけあってややもそもそ感を感じました。

個人的には二八そばのざるのほうが好きかな。

かき揚げ+ピーマンの天ぷらでした。

ひじきごはんはほんのり梅風味が◎ ただ蕎麦と並ぶと茶色・茶色なので、見栄え的にはどうなんでしょう。

素朴な味でわたしは好きですが、そばのつゆと天つゆとひじきごはん、ぜんぶ甘じょっぱいので、漬物的な箸休めが欲しくなりました。

休日は混むかも

いやー、13時に着いてから50分ぐらい待ちましたね。。我々がピーク時最後の客だったため、先のお客さんにまだどんどん出してた状態で、タイミングが悪かったかも。

そんなに早く出る感じではないので、休日に行く場合は待つ覚悟が必要かもしれません。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket