ベーグルがおすすめ!大館市比内 おうちパンと焼き菓子の工房kirsikka(キルシッカ)

Sponsored Link

Pocket

住宅街のなかのパン屋さん

地元新聞の広告欄で存在を知った、大館市比内にあるパン屋さんkirsikka(キルシッカ)

フィンランド語で「さくらんぼ」の意味だそうで、響きがカワイイですよね。

住所は比内町片貝というところ。鷹巣から大館方面へR285で向かう際に通る道を途中で曲がります。初めて通る道でしたがほんとに住宅街の中の一角です。のぼりが目印。

営業日が火・木・土曜日の11時半〜17時とかなり限定されるため、行った日はタイミングがよかったです。

中は一歩入ればスペース終わり、というぐらいコンパクト。扉を開ければ目の前が棚という感じです。北秋田市のサンドリヨンよりもさらに狭いw

棚のひとつは焼き菓子、ひとつはパンが並んでいました。

メニューはこんな感じ

ちなみにこのへんでは珍しくマメにHPが更新されており、その日のパンのリストを確認することができます→こちら

ちなみにわたしが行った日のリスト

【ベーグル】

  • プレーン
  • レーズン
  • いちごとホワイトチョコ
  • キャラメルチョコとくるみ
  • 黒こしょうとチーズ
  • Wチョコ
  • シナモンシュガー
  • タコスミート
  • いちじくとクリームチーズ

【その他のパン】

  • ハムとチーズのカルツォーネ
  • ドライフルーツとくるみのカンパーニュ
  • ベーグルラスク
  • ベーグルのフレンチトースト

こんな感じでした。この日にはなかった全粒粉のミニ食パンやあんバターフランス、フランスパンも気になったなー。

基本、スーパーで買えない固めのパンを求めてるんです。笑

買ったもの

ドライフルーツとくるみのカンパーニュ

どっしりとしたパン。しかし見た目ほど固くはなく、ふわっふわしてます。非常に弾力があり、そのまま食べても焼いてから食べてももっちもち。

もっと固いのを期待してたけど、これはこれでおいしい。ドライフルーツとくるみがごろっと入ってるのもいいアクセントです。

ベーグル ポピーシード&のり塩チーズ

スタンダードなベーグルと、甘いのと迷ったけど「のり塩チーズ」という好きなものの組み合わせに惹かれてしまいw 選択。

ベーグルなのでかなり噛みごたえがあり、食事パンに最適ですね。生地そのものの味をじっくりと味わえます。

のり塩チーズののりはあんまりわからなかったけど、チーズと塩気が効いてておいしかったです。

タコスミート

変わってるな〜とついつい購入。手にもつとずっしりと重たいんです。

中はこんな感じで、タコライスの肉部分?が詰まってる感じでした。スパイスが効いてて(辛くはないです)食べごたえがありますね。焼くと表面がカリッとするのもいい感じです。ボリューミーなので半分でもお腹いっぱい。

あたためて食べるのが基本のようですね。わたしは半分は冷凍してからトースターで焼いて食べました。

11時半頃にいくとまだほんのりあたたかいできたてが買えるので、すぐ食べる場合はおすすめですよ。

ベーグルがおいしいお店はうれしいな

ベーグルなんて食べたの、都会にいた頃以来ですw このへんではあまり見ないのでうれしいですねぇ。

生地がしっかりとしてて噛みごたえがあっておいしいと思います。タイミングが合えばおすすめです。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

Sponsored Link