コトノタネ

パンがおいしい和洋菓子店!?大館の老舗「大鳳堂」はケーキも和菓子もパンも盛りだくさん

time 2017/01/26

パンがおいしい和洋菓子店!?大館の老舗「大鳳堂」はケーキも和菓子もパンも盛りだくさん
Pocket

sponsored link

パンを求めて。

地元の新聞広告でときどき目にしていた、「焼き立てパンあります」の文字。

それを載せていたのは、大館にある大鳳堂。和洋菓子店と思っていたが………パンとはこれいかに?

創業80年以上の老舗ですが、パンを売り始めたのはここ10年ぐらいの話だそう。

パンが10時に焼きあがります、といっても、そんな時間に大館行くことないよ〜って思ってたんですが…なんともタイミングよく行くことができました。11時前ぐらいだったでしょうか。

冬になってもソフトクリームの什器を置き続ける気合w

ちなみにアメッコ市が近いので、この時期は市内のあちこちで「枝アメ」を見かけます。(画面中央の飾り付けられているもの)

店内に入ると、ふわっと香るパンのにおい。おぉ、ほんとにパン売ってる…。

こじんまりとした店内。正面は普通のケーキ屋さんのように左側にケーキ、右側に焼き菓子系が並ぶショーケースが。その向かい側がパンコーナーで、さらにその奥には数人が座れるスペースもありました。コーヒーやカフェオレの販売もしていたので、ここで食べることもできるということか。

中央の棚にはせんべい系や、新商品「ショコラ飴」などが置いてありました。大館で毎年ひらかれるアメッコ市には市内のお菓子屋さんがみんな出店するんですが、このようにつぎつぎと新しいアメちゃんを出すところも多いんですね。

ブルーチーズにライ麦、ま四角いパン。こりゃあどうやら「ケーキ屋さんの片手間に♪」レベルじゃないぞ…。

リュスティックって何?w 名前もわからない本格的なパンが並んでいました。

ふだんはスーパーで売ってるやわらかいパンばっかり食べてますが、本来噛みごたえのあるハードなパンが大好き。夢中で買う。

焼き菓子コーナーもやたら可愛かったな。大館で推している枝豆スイーツも置いてました。

しかし盛りだくさんですね。生菓子からケーキから和菓子から焼き菓子からせんべいから、スイーツぜんぶ揃うじゃないですか。夢の国か。

店の前にも「いちご大福」ののぼりあり、入ってすぐ正面にもこのパックが並んでいて……そりゃ買いますよってね。値段は失念してしまいましたが確か1個120円ぐらいかな。→追記:確認しました。税込み180円でした。

こういうのって、1個ずつショーケースに入ってるよりも、パッと手にとって買いやすいですよね。うぐいす餅なんかもありました。

とりあえずバッカーと割ります。

どーん。いちごの存在感…すごい。餅部分がただの土台と化している。

とはいえ、いちごをとってみるときれいな白あんとピンクの大福が見えましたとも。いちごのぶつぶつついてるけどw

大きいわりに甘いいちごで、大福との相性は言わずもがな。

あんバター。堅いパンに大好きなあんことバター…!大好きなものの三段重ね!幸せで死ねる……

さらにトーストしたらこれがとろけて皮がパリッとしてもうやばいんじゃないの、と思いながらもう口がもぐもぐと動いていました。ごめんなさい。

つづいてのチラ見せはガーリックトースト。こちらもたっぷり塗られておりますね。

きっとトーストしたら中がとろけて皮がパリッと(以下略)

上の写真にうつっていたライ麦フィッセル。フィッセルがなにかはわかりません。ドライフルーツが練り込まれているもよう。(まだ食べてません)

これは名前も忘れましたが…アンチョビとポテトとオリーブのイタリア〜ンなパン。珍しすぎて買ってしまった。

ほかにもブルーチーズのパンなど、おっちゃんが好きそうだなーと思い(わたしは食べられない…)オススメしておきました。

パン屋さんがないという悩み

どれも皮がしっかりとした噛みごたえのあるパンです。わりともちもち系かな。先日のフレンチで焼いたフランスパンの外パリ中もちふわの威力にやられたばかりなので、焼いたら絶対もっと美味しいんですが……そのまま食べちゃった(てへぺろ)

個人的に、北秋田・大館あたりってパン屋さんが極端に少ないよなぁと思っていて。鷹巣のサンドリヨンはかなり特殊だし(ロシアの黒パン屋さん)、あとは比内にベーグル屋さん(といっても営業日・時間ともにかなり短め)があるぐらい?

大館の旬菜館で買える小池製パンもそうだし、スーパーで買える系・チェーン店で作っている系のパンはどれも本格というより「万人向けパン」。甘くて柔らかいは正義みたいな。

食べますけど、それも好きですけど、でも「パン屋さんのパン」がやっぱり好き。どこの街をあるいても、透明なガラスのむこうにパンがならび、甘い香りが漂う風景って絶対あるのに…あるはずなのに…どうしてこのへんにはないんだー!!

本格パンウマい

…というわけで、美味しいパンが食べられて嬉しかったという話。これを買いに行くために大館行ってもいいぐらいですねw

個々のパンのサイズは小さめなので単価お高めかもしれません。でもきっといい材料使ってるんだろうな(想像)。

おっちゃんによると、酒まんじゅうも美味しいそうです。あと、名物は「黒鉱ドーナツ」らしい。こりゃいろいろ食べてみないとですね。

→追記:酒まんじゅうと黒鉱ドーナツも食べてみました。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

Twitter:@akitarienblog

Facebook:コトノタネ

Pocket

sponsored link

コトノタネの中のひと。

里園(りえん)

里園(りえん)

秋田県北秋田市出身・在住、1985年生まれ。 横浜、大阪での料理人時代を経て2013年帰郷。2016年ブログ開始。食べあるき・地域情報・音楽・レシピ・畑など多ジャンルネタで更新中。

OMIYA!でおみやげライターやってます
Locketsに参加しています

登場人物:おっちゃん→料理人の相方。キッチン昼ノ間のシェフ。お酒好き。



sponsored link