【広島旅行】広島で食べたおいしいものまとめ

Pocket

スポンサーリンク

ひろしまスイーツ

旅行の最中、あちこちで手に入れたひろしまスイーツのまとめです。

広島県三原市にある、クリームパンが有名なお店らしい八天堂。でも岡山駅で買いました。

くりーむパン 生クリーム&カスタード 220円

抹茶とかチョコとか種類がたくさんありました。パンとしてはお高めなので冒険できず…。

公式サイトを見てもらうとわかりやすいですが、見た目が普通のクリームパンとはけっこう違います。

とにかくパンがふわっふわで、手にもつとほろろっと割れそうに。中は生クリームとカスタードの2層かと思いきや、すでに混ざったクリームでした。

味もわたしの知ってるクリームパンじゃなかった…なんだろう、パンっぽくはないです。全然。ほんとスイーツって感じ。食感はチーズスフレみたいな。

ひろしま檸檬ケーキ 260円

もともとレモンケーキ好きなんですが、広島はレモンの生産量日本一ということで、あらゆるお菓子屋さんがレモンケーキを作りまくってるらしいですね。もっといろんな種類買っておけばよかった。

マドレーヌっぽい、しっとり食感。レモンピールが入ってて食感がよかったです。もそもそしてそうでそうでもなく、ボリュームあるはずなのにぺろっと食べてしまいました。

レモンのさわやかな香りで、さっぱりとした甘さでいいですね。好き。

因島のはっさくゼリー 172円

あらゆるおみやげ屋さんで必ずといっていいほど見かけた商品。見た目がシュールすぎて、一度見たら忘れられない…。

はっさくは尾道のはっさく大福ではじめて食べましたが、けっこう苦味が強いんですね。

ゼリーに対して果実の割合がたっぷりで、みかんゼリーなどと比べると果実感がすごいです。果肉はサックサクと小気味よい食感。

ゼリーによくある変なシロップの甘さじゃなく、さっぱりとしていて好みでした。

尾道ではっさく大福を買った松愛堂で、詰め合わせ500円セットもゲットしてました。

はっさくパイが上に見えてますが、ほかに饅頭やチーズケーキなどわりと定番系でした。バラの詰め合わせは手を出しやすくていいですね〜。

全国のおいしいものの味を知りたい

OMIYA!でライターを始めてから、旅行にいくたびにその地域ならではのお菓子の味を知りたいという欲が強くなりました。

記事にした分だけでも500以上のお菓子を食べてるんですが、食べたことないお菓子の味はやっぱり知っておきたいんですよね。

今回食べたお菓子はどれも当たりでよかったですw

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

PAGE TOP