【広島旅行】豊丸水産 広島本通り店でひとり夜ごはん

Pocket

スポンサーリンク

広島DEひとり夜ごはん

広島に行くといったら「お好み焼き食べるんでしょ!?」とおっちゃんがうるさかったですが、眼中にありませんでした。広島に「かき小屋」というものがあると知ってから、わたしの頭の中は牡蠣でいっぱいだったからです。牡蠣牡蠣牡蠣牡蠣牡蠣ィ!!!

かき小屋で有名なところは海沿いにあるのですが、とてもそこまでは行けず…もっとも市内中心部にあるかき小屋 豊丸水産に来ました。大通りにあってわかりやすいです。

とはいえここ、豊丸水産はチェーン店のひとつだったんですね。広島本通り店が独自に牡蠣を押し出しているようです。

店内は広めでした。

秋田では主に夏の岩牡蠣を食べますが、広島の牡蠣は冬が旬なんですよね〜。まだ時期には早くて残念。

席には網が置いてあり、焼き牡蠣・蒸し牡蠣などは自分でやれるみたいです。人数いればいいだろうけど、1人じゃちょっとね…

とはいえ、ほかにも牡蠣メニューは充実してるので大丈夫!!

ソルティーレモン&グレープフルーツ(ノンアルコール) 360円

岡山で酔っ払いすぎて帰り歩くのが大変だったのでw きょうはノンアルカクテルです。

炙り牡蠣ポン酢 590円

ぷりぷりの牡蠣をポン酢でさっぱりと。紅葉おろしのピリ辛が効いてます。後ろにしいてある玉ねぎのしゃきしゃきもいいですね。

観音(かんおん)ねぎ焼き 590円

観音ねぎは九条ねぎを改良したものだそうで、そういえば広島の地区名にも観音ってありましたね。

観音ねぎ・牛すじ・キャベツ・チーズを卵で包んだもの。おいしくないわけがない。味つけしっかりめでいかにもおつまみでした。

主に青ねぎを食べるのも西日本の特徴ですよね〜。ねぎとキャベツのしゃきしゃき感がいい。

カキフライ(2個) 300円

まだお腹がいけそうだったので、カキフライを追加。揚げすぎかな?っという色をしてますがw

衣はザクザクしてたもののおいしかったです。タルタルソースもしょっぱすぎなくてよい。

活気があるお店

若いスタッフがたくさん揃っていて元気がよく、対応も早くて素晴らしかったです。

大通りにあって牡蠣を押し出しているので、観光客も多いのかな。わたしは1人でしたがカウンターでゆっくりできましたよ。2,000円も飲み食いしないわたしのような客にも優しかったですw 

広島旅行で市内中心部で牡蠣を食べたいならおすすめです。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

PAGE TOP