羽根つき餃子とコクのあるスープがうまい!函館麺や一文字

Pocket

スポンサーリンク

函館でラーメン

全開の函館旅行でも塩ラーメンを食べましたが、今回も1日目のお昼はラーメン。

といっても、市電の駅からホテルまでの間にお店がほとんどなく、そこにあったから入ったと言うほうが正しいんですが。

ただずまいがこなれた感じ(?)なので期待感高まる。

次の日五稜郭の前でも同じ店名を見ました。函館市内に2店舗あるみたいですね。

まんべんなくある感じですね〜。先日らあめんや燦でとんこつ塩を食べておいしかったので、わたしは迷わず「とんしお」を選択。

このへんおっちゃんが絶対好きそうだと思ったら、やっぱり頼みましたw

かわいい。

店内はカウンター席が多めのちょっと変わったつくり。コンパクトにまとまっています。にんにく丸ごと置いてあるのはすごい。

とんしお 810円

見た目はとんこつ感溢れてますが、食べてみるとかなり塩感強め。前回函館で食べた塩ラーメン同様、塩がガツン!とくるんですねぇ。味は濃い目ですが食べやすいとんこつラーメンだと思います。

自家製麺がウリのようですが、わりと固めでしっかりとした中太ちぢれ麺でした。チャーシューはとろんととろける系でうまい。

ちゃっちゃしょうゆブラック 810円

こちらはかなりスパイシーで、一口食べるとまるでカレー??と不思議な感じ。

たっぷりはいった背脂に甘味があって、わりと全体的にこってりです。

自家製ぎょうざ(5個) 350円

おぉー、羽根つきパリパリ。このへんでこういう餃子は見ないのでうれしいですね。

皮が厚めでもっちりとしてて食べごたえがあります。野菜の甘味もあっておいしい。

レベル高いぞ

たまたま行き着いたお店でしたが当たりでした。とんこつと塩の組み合わせハマったかも〜。

とんこつでもこってりすぎず、食べやすいラーメンっていうのがいいですね。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

トラックバック URL

http://akita-rien.com/travel/hakodate2017/ichimonji/trackback/

PAGE TOP