コトノタネ

【青森・函館旅行3日目その2】函館フェリーターミナルのご飯が一番美味しいだと…!?「海峡日和」のクオリティが高すぎた件

time 2016/12/13

【青森・函館旅行3日目その2】函館フェリーターミナルのご飯が一番美味しいだと…!?「海峡日和」のクオリティが高すぎた件
Pocket

函館フェリーターミナルです。

17時半のフェリーに乗るため、先にご飯を食べておこうとターミナル内にあるレストラン「海峡日和」へ。座席は広々としてるんですが、ほかにお客さんはおらず。外は暴風雨でガラスのガタガタ言う音が半端ないです。

食券制。定食・めん系はもちろん、日替わりメニューが充実してますね。

とんかつ炒カリー 780円

「っっえ!!??」ってなるほど大きいカツの登場である。これが肉厚でサクサクで美味いのなんの…。炒(チャー)カリーというのは、炒飯にカレーかと思ったらそんなことはない。炒めてあるのは具かスパイス…?独特の香り高いスパイスの香りがして、ちゃんと作ったカレーの味。う、美味い…。

サラダもエシャロット使ってたり、皮むきミニトマトがマリネされてたりといちいち普通じゃない。そのへんの「ただ千切りキャベツにドレッシングかけました」的なものと全然違う。さてはここのシェフは洋食出身とみたぞ。

海鮮塩あんかけラーメン 680円

青森函館1日目、そして函館2日目と3日連続ラーメンを食べてることに、おっちゃんに指摘されて初めて気づく。しかもぜんぶ塩かよ。

海鮮で塩であんかけなんて頼まない理由がないラーメン、そして安い。安いのに海鮮がすごいちゃんとしてる!(※ちゃんとしてるとは…冷凍じゃないってことですよ)ぷりぷりの海老・いか・ホタテにびっくり、そしてダシはまさかのカニである。こ、これが北海道クオリティなのか…!衝撃。

たっぷり野菜と、海鮮のうまみたっぷりのだしがきいたあんかけ。やばい美味い。

sponsored link

最後の最後に出会ってしまった

正直、フェリーターミナルの中にあるレストランだと思ってまったく期待してなかったんですよ。それが食べてみたら2品ともおいしすぎて、おっちゃんと2人してまさかの「函館で食べた料理の中で一番おいしいんじゃ…?」ってなりました。(※函館でちゃんと海鮮を食べてない人達)

後日知りましたが、函館はカレーがおいしいお店が多いらしいですね。ちなみに五島軒のことは知ってましたが行き損ねました。

次フェリーに乗ったときもここで絶対食べたい!!と思いました。日替わりワンコインランチも大いに気になりますね…!

※この記事は青森・函館旅行記の中のひとつです。

1日目

1、コク塩ラーメンはこってりラーメン?新規オープンの麺や城 筒井店へ(青森県青森市)
2、イルカパフォーマンスなしならお得に!夕方の「浅虫水族館」は穴場スポット
3、まちなか温泉が無料で使えるのが魅力。青森センターホテルに宿泊

2日目
4、1000円分のチケットで好きなだけのっけちゃえ!青森魚菜センターののっけ丼が破壊力満点だった
5、函館〜どこを切り取っても絵になる町並みを歩く
6、塩が効いてるラーメンと、塩ダレ餃子がおいしい函館塩ラーメン専門店えん楽(北海道函館市)
7、見た目もかわいいジェラート!ミルキッシモ金森赤レンガ倉庫本店(北海道函館市)
8、函館ベイエリアで深夜まで開いているお店。海鮮から一品ものまでバラエティ豊かなきくよ食堂(北海道函館市)

3日目
9、おいしい塩辛を求めて〜函館で出会ったふたつのお店〜
10、函館フェリーターミナルのご飯が一番美味しいだと…!?「海峡日和」のクオリティが高すぎた件
11、函館〜吹雪に心が折れました〜
12、函館で買ったおいしいものたち

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

Twitter:@akitarienblog

Facebook:コトノタネ

Pocket

sponsored link

コトノタネの中のひと。

里園(りえん)

里園(りえん)

秋田県北秋田市出身・在住、1985年生まれ。 横浜、大阪での料理人時代を経て2013年帰郷。2016年ブログ開始。食べあるき・地域情報・音楽・レシピ・畑など多ジャンルネタで更新中。

OMIYA!でおみやげライターやってます
Locketsに参加しています

登場人物:おっちゃん→料理人の相方。キッチン昼ノ間のシェフ。お酒好き。

カテゴリ一覧



sponsored link