【青森・函館旅行1日目その1】コク塩ラーメンはこってりラーメン?新規オープンの麺や城 筒井店へ(青森県青森市)

Sponsored Link

Pocket

ふらりと立ち寄る

旅の途中、お腹が空いた頃合いで通りがかったラーメン屋さんへ入る。ランチタイムを過ぎても開いていたのでありがたや。

img_1321

中は非常に小ぎれいでびっくり。調べると2016年11月にオープンしたばかりの2号店なんだそう。

img_1322

食券制でした。新メニューは12月からとのことで、1日早かったな〜w

img_1324

img_1326

コク塩 750円

そして何の気なしに頼んでみたコク塩。。。。え?塩なのコレ?見た目的には完全にとんこつである。味はなんというか、まろやかでミルキーな塩という感じ。おいしいけど出汁の香りは薄め。

img_1328

麺は中細。チャーシューは繊維ののこる硬いタイプでいまいち。

麺を食べるまでならまだしも、スープがだんだんくどくなってきて食べ切れませんでした。これじゃあコク塩ってより「こってり塩」だよ…こってりと知ってたら頼まなかったのになぁ(風邪引いてたので)。

でも味はおいしいのでこってり目が好きな人や、まろやか豆乳ラーメン(?)とか好きな人にはおすすめ。

img_1327

担々麺 880円

あとから調べたところによるとここの人気メニューは担々麺らしい。辛味も味噌感も肉感もほどよくありおいしかったです。黒ごまの風味も効いてました。

img_1329

餃子 300円

野菜の甘みが強めの餃子。たま〜にこういうタイプに出会いますね。6個というところはナイス。

※この記事は青森・函館旅行記の中のひとつです。

1日目

1、コク塩ラーメンはこってりラーメン?新規オープンの麺や城 筒井店へ(青森県青森市)
2、イルカパフォーマンスなしならお得に!夕方の「浅虫水族館」は穴場スポット
3、まちなか温泉が無料で使えるのが魅力。青森センターホテルに宿泊

2日目
4、1000円分のチケットで好きなだけのっけちゃえ!青森魚菜センターののっけ丼が破壊力満点だった
5、函館〜どこを切り取っても絵になる町並みを歩く
6、塩が効いてるラーメンと、塩ダレ餃子がおいしい函館塩ラーメン専門店えん楽(北海道函館市)
7、見た目もかわいいジェラート!ミルキッシモ金森赤レンガ倉庫本店(北海道函館市)
8、函館ベイエリアで深夜まで開いているお店。海鮮から一品ものまでバラエティ豊かなきくよ食堂(北海道函館市)

3日目
9、おいしい塩辛を求めて〜函館で出会ったふたつのお店〜
10、函館フェリーターミナルのご飯が一番美味しいだと…!?「海峡日和」のクオリティが高すぎた件
11、函館〜吹雪に心が折れました〜
12、函館で買ったおいしいものたち

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

Sponsored Link