【青森・函館旅行2日目その4】見た目もかわいいジェラート!ミルキッシモ金森赤レンガ倉庫本店(北海道函館市)

最終更新日時 : 2016年12月18日
Pocket

スポンサーリンク

ちょっと休憩にぴったり

函館ベイエリアの金森倉庫群を歩いていると、ちょっと休憩にちょうどいいのがジェラート屋さんのミルキッシモ。隣にはマリオンクレープもありますよ。&-さんも函館旅行で食べてたよ。笑

このむくむくとした見た目がなんとも可愛くてそそられます。

函館全般に言えることですが、英語・中国語・韓国語表記は当たり前のようにありましたね。特に他がなくても中国語だけは必ずといっていいほど。実際ツアー客らしき団体をたっっくさん見ました。

外国人墓地があるのも洋館が多いのも、横浜や長崎などの港町と共通する要素ですね。

ヘーゼルナッツやハスカップ、紫いも…惹かれるフレーバーはたくさんあれど、

ダブルカップ ピスタチオ&あずきノルド 480円

フレーバーによって値段が変動するらしいので、正直自信がないですがこのぐらいのはずw 高めだなーとは思いました。そしてまたピスタチオを選んでしまった。しかも豆×豆という組み合わせ(無意識)。

どちらも豆感はそこまでなくて、ミルク感のほうを強く感じました。カップにぎゅっと詰まっててお得な感じ。素材の色を生かしてるのも好印象ですね。

※この記事は青森・函館旅行記の中のひとつです。

1日目

1、コク塩ラーメンはこってりラーメン?新規オープンの麺や城 筒井店へ(青森県青森市)
2、イルカパフォーマンスなしならお得に!夕方の「浅虫水族館」は穴場スポット
3、まちなか温泉が無料で使えるのが魅力。青森センターホテルに宿泊

2日目
4、1000円分のチケットで好きなだけのっけちゃえ!青森魚菜センターののっけ丼が破壊力満点だった
5、函館〜どこを切り取っても絵になる町並みを歩く
6、塩が効いてるラーメンと、塩ダレ餃子がおいしい函館塩ラーメン専門店えん楽(北海道函館市)
7、見た目もかわいいジェラート!ミルキッシモ金森赤レンガ倉庫本店(北海道函館市)
8、函館ベイエリアで深夜まで開いているお店。海鮮から一品ものまでバラエティ豊かなきくよ食堂(北海道函館市)

3日目
9、おいしい塩辛を求めて〜函館で出会ったふたつのお店〜
10、函館フェリーターミナルのご飯が一番美味しいだと…!?「海峡日和」のクオリティが高すぎた件
11、函館〜吹雪に心が折れました〜
12、函館で買ったおいしいものたち

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

トラックバック URL

http://akita-rien.com/travel/milkissimo/trackback/

PAGE TOP